【2020年最新版】大阪でおすすめの人気クラブ9選!【梅田/難波(なんば)/心斎橋】

クラブ紹介

大阪のクラブの特徴

大阪のクラブは難波(ミナミ)と梅田(キタ)にクラブが密集しており、難波と梅田の距離はタクシーで10分程度の距離にあります。なので、難波のクラブを遊び歩いたあとに梅田のクラブへ遊びに行くことも楽にできます。大阪は、クラブ好きにはたまらない街かもしれません。

 

【2020年最新版】大阪でおすすめの人気クラブ9選

1.OWL OSAKA(アウルオオサカ)

1.特徴

OWL OSAKA(アウル オオサカ)は梅田にあるクラブです。大阪でもっとも人気のクラブと言われています。そのため、クラブ初心者の方や関西の芸人など、多くの方が集まるクラブです。クラブ初心者同士で楽しく盛り上がるのも良いかもしれません。

おすすめ点

アウルは女性におすすめのクラブです。女性は日曜日から木曜日までの19時~21時までは無料で入場できます。また、女性専用のパウダールムが用意されている他、2階に女性とVIP専用のラウンジがあったりと女性も安心して楽しめるシステムになっています。

2.雰囲気

アウルはナンパが多く行われている印象です。大阪でもっとも人気と言われるクラブなだけあって、毎日たくさんの人が集まります。それを狙ってナンパをしに来ている男性が多いです。不安な女性は2階に女性専用のラウンジでクラブを楽しむと良いかもしれません。

3.客層

男性、女性ともにサラリーマンやOL、学生などの20代~30代の若い人が多いです。

4.アクセス

阪急神戸線「神戸三宮」駅から約44分 / 阪急京都線「河原町」駅から約1時間13分
地下鉄「なんば」駅から約9分
JR神戸線「三宮」駅から約25分 / JR京都線「京都」駅から約28分

5.営業時間

年中無休
19:00~5:00

6.ドレスコード

ジャージ、スウェット、作業着、ビーチサンダル、クロックス等の軽装や、刺青/タトゥーを露出している方は入場できない可能性があります。ご注意ください。

7.料金

日曜日〜木曜日:
男性 1,000円〜
女性 無料〜


金曜日、土曜日、祝日前:
男性 1,500円〜
女性 無料〜

VIP席 20,000円~
ドリンク未掲載

2.Club Bambi(クラブバンビ)

1.特徴

Club Bumbi(クラブバンビ)は心斎橋駅近くのミナミ地区にあるクラブです。Bambiはクラブの中でも珍しい18歳から入場可能のレアなクラブです。そのためか、若い方が多いといった印象です。

おすすめ点

バンビは若い方が多く、ナンパ箱とも呼ばれています。音楽を楽しみたい方はもちろんですが、ナンパ目的の方にもおすすめのクラブです。

2.雰囲気

若い方が多いクラブですので、活気のあるクラブです。ワイワイ楽しみたい方におすすめです。

3.客層

20代前半の若い方が多いです。

4.アクセス

大阪メトロ 御堂筋線「心斎橋駅」5番出口より徒歩3分

5.営業時間

年中無休
平日 22:00-04:00
週末 21:00-05:00

6.ドレスコード

ジャージ・スウェット・タンクトップ・作業着・サンダル・刺青等は入場を禁止しているのでご注意ください。

7.料金

日曜日~木曜日:
男性 2,000円~/1Drink
女性 1,000円~/1Drink
VIP 10,000円~

金曜日、土曜日、祝日前:
男性 1,500円~
女性 無料~
VIP 15,000円~

3.CHEVAL OSAKA HIGH-END CLUB(シュバル オオサカ ハイエンドクラブ)

1.特徴

CHEVAL OSAKA HIGH-END CLUB(シュバル オオサカ ハイエンドクラブ)は心斎橋駅近くのミナミ地区にあるクラブです。収容可能人数が500人と大きなクラブになります。天井は8メートルもの高さがあり、開放的な空間で思うままに踊りを楽しめます。

おすすめ点

シュバルにはREDフロアとBLUEフロアの2つのフロアで、それぞれDJがプレイしています。REDフロアとBLUEフロアでそれぞれイベントが開催されているので、2つのイベントを同時に楽しめることもシュバルの魅力かもしれません。

また、クラブでは珍しく分煙制度が導入されています。たばこの煙や匂いが苦手な方も安心して楽しめますよ。

2.雰囲気

シュバルは「夜遊びを知った大人の為のハイエンドクラブ」というコンセプトで運営されているクラブです。コンセプト通り、高級感のある空間が創り込まれています。

RED、BLUEのフロアにそれぞれ世界基準のハイエンド(最上級の)スピーカーが使用されており、厚みのある音楽を楽しめます。

 

3.客層

学生は少なく、男女ともに20~30代前半の方が多いです。

4.アクセス

大阪メトロ心斎橋駅より 徒歩30秒

5.営業時間

年中無休
22:00~翌4:00

6.ドレスコード

シュバルはのドレスコードは”大人”をイメージした服装です。男性の軽装はNGとのことなので、女性はそれほどドレスコードを意識する必要はないかもしれません。男性の方はチノパンにジャケットやシャツを着て行くと無難でしょう。

刺青、タトゥー(シール・ペイントを含む)を露出されている方の入場は禁止されているので、ご注意ください。

7.料金

日曜日~木曜日:
男性 2,500円~/1Drink
女性 1,000円~/1Drink

金曜日、土曜日、祝日前:
男性 3,500円~
女性 2,500円~

インスタ割引(女性限定):
日曜日~木曜日:
700円

金曜日、土曜日、祝日前:
1500円

シュバル公式インスタグラムのフォローはこちらからどうぞ。

※スペシャルイベント、ゲストイベント時には料金が変更になる場合があります。

4.CLUB PICCADILLY UMEDA OSAKA(クラブピカデリー ウメダオオサカ)

1.特徴

CLUB PICCADILLY UMEDA OSAKA(クラブピカデリー ウメダオオサカ)は西日本初の世界クラブランキングにランクインを果たしたクラブです。映画館の跡地のため、サウンドが抜群の施設です。音楽ジャンルはDISCO、ALLMIX、EDM、HIP-HOP、HOUSEと種類が豊富です。
 

おすすめ点

ピカデリーは世界クラブランキングに入るほどの施設なので、海外からレアな大物DJが来日してプレイすることが多々あります。音楽マニアにはたまらないクラブとなっています。

2.雰囲気

海外のショーパブのような雰囲気で、他にはない空間を楽しめます。また、映画館跡地なだけあって音響施設が他のクラブに比べて整っているので、純粋に音楽を楽しむために来ている方も多い印象です。他のクラブに比べるとナンパが少なく、女性は安心して楽しめるでしょう。

3.客層

20代後半~30代後半の方が多いです。

大阪府大阪市北区太融寺町8-17プラザ梅田8F
JR大阪駅、阪急・阪神・御堂筋線梅田駅より徒歩7分
ホワイティ梅田イーストモール突き当り「泉の広場」M14出口すぐ

5.営業時間

営業日:
金、土: 21:00~翌4:00 祝日、祝前日: 21:00~翌3:00

定休日:
月~木、日曜日


 

6.ドレスコード

ジャージ、スウェット、作業着、ビーチサンダル、クロックス等の軽装や、刺青/タトゥーを露出している方は入場できない可能性があります。ご注意ください。

7.料金

早割 21:00〜22:00:
男性 2,500円~
女性 700円~

通常料金 22:00〜4:00:
男性 3,000円~
女性 1,500円~

5.JOULE(ジュール)

1.特徴

JOULE(ジュール)は心斎橋駅近くのミナミ地区にあるクラブです。2~4階のフロアが会場となっている収容可能人数1,000人の大型クラブです。どの階も広く開放的な空間が広がっています。4階はテラスとなっていてプールもあるので、リゾート気分を味わえるフロアとなっています。

おすすめ点

ジュールは他のクラブとは違い、アニソンのイベントなどのクラブではあまり流れないジャンルの音楽イベントが開催されます。普段とは違う雰囲気で音楽を楽しみたい方はジュールへ足を運んでみると良いかもしれません。

2.雰囲気

ジュールは2016年に音響と照明がフルチェンジされており、音と演出にこだわりのあるクラブです。そのため、純粋に音楽を楽しみたい方が遊びに来ています。

3.客層

20代~30代の方が多いです。男女比は、男6の女4といった印象です。

4.アクセス

大阪市中央区西心斎橋2-11-7 南炭屋町ビル2-4F
地下鉄御堂筋線心斎橋駅・7番出口から徒歩3分

5.営業時間

不定休
22:00~翌5:00 (営業時間はイベントにより異なります)

6.ドレスコード

サンダル(クロックス)・タンクトップ・ジャージ・スウェット等のラフな格好、入れ墨(ファッションタトゥー)が見えている服装は入場できないのでご注意ください。

7.料金

イベントにより異なります。
公式サイトもしくは、お問合わせからご確認ください。

6.G3(ジースリー)

1.特徴

G3(ジースリー)は難波駅と心斎橋駅のちょうど中間にあるGIRAFFE JAPAN(ジラフジャパン)系列のクラブです。18歳から入場可能なため、若い方が多いクラブになります。収容人数も少な目なので、クラブをハシゴする際に立ち寄ると良いかもしれません。

おすすめ点

G3は18歳から入場できる上、学割が適用されます。なので大学生や専門学生はお得に遊べるのでおすすめです。また、ドリンクが500円~と安いので、お酒を飲みながら長く滞在してもお金がかからないクラブです。

2.雰囲気

ラグジュアリーな雰囲気のクラブです。1階はバーカウンターがあるので落ち着きつつ楽しみたい方は1階を利用すると良いかも知れません。踊って騒ぎたい方は2階のクラブスタイルのフロアで楽しみましょう。

3.客層

18歳~入場可能で学割制度があるため、若い方が多いです。外国人向けのガイドブックにも紹介されているようで、アジア、欧米問わず多国籍の方が遊びに来ています。

4.営業時間

年中無休
22:00~4:00

5.アクセス

大阪府大阪市中央区宗右衛門町7-7 ムーンライトビル
難波駅から徒歩5分

6.ドレスコード

ジャージ、スウェット、作業着、ビーチサンダル、クロックス等の軽装や、刺青/タトゥーを露出している方は入場できない可能性があります。ご注意ください。

7.料金

日曜日~木曜日:
男性 2,000円~/1Drink
女性 1,000円~/2Drink

学割男性 1,000円~/1Drink
学割女性 無料/1Drink

金曜日、土曜日、祝日前:
男性 2,500円~
女性 1,000円~/1Drink

学割男性 1,500円~
学割女性 600円/1Drink

7.The Pink(ザ ピンク)

1.特徴

The Pink(ザ ピンク)は難波駅近くにある、2018年に開店したばかりの新しいクラブです。ピンクは世界で初めて、内装がすべてピンク色で統一されたクラブです。ピンクに染まった非日常空間で音楽をお楽しみください。

おすすめ点

ピンクには男性向けのスーツ割引という珍しいサービスがあります。スーツを着ると入場無料になるので男性におすすめのクラブです。また、ピンクの内装でインスタ映えを狙う女子が多く遊びに来るのでナンパに向いているクラブかもしれません。

2.雰囲気

店内はすべて魅惑的なピンク色で装飾されています。非日常感をより強く感じられるクラブになっています。

3.客層

20代~30代の方が多いです。他のクラブに比べて若干ではあるものの、女子が多い印象です。

4.アクセス


大阪府大阪市中央区東心斎橋2丁目7−20 サザンパレスビル B1F
大阪メトロ御堂筋線「なんば駅」から徒歩 
大阪メトロ御堂筋線「心斎橋駅」から徒歩

5.営業時間

年中無休
月曜日~木曜日:
22:00~5:00

金曜日、土曜日、日曜日、祝前日:
21:00~5:00

6.ドレスコード

ジャージ、スウェット、作業着、ビーチサンダル、クロックス等の軽装や、刺青/タトゥーを露出している方は入場できない可能性があります。ご注意ください。

7.料金

月曜日~木曜日:
男性 1,000円~
女性 無料~

金曜日、土曜日、日曜日、祝前日:
男性 1,500円~
女性 無料~

学生割引:
男性、女性 無料~

スーツ割引(男性限定):
無料~
 

8.GIRAFFE JAPAN(ジラフ ジャパン)

1.特徴

GIRAFFE JAPAN(ジラフ ジャパン)は難波駅近くにあるミナミで最も大きいクラブです。1階から4階まであり、フロアによって流れる音楽も違うので、他のクラブをハシゴせずともジラフだけでひと晩中楽しめます。

おすすめ点

先程も紹介したように、ジラフは1階から4階まであります。1階はHOUSE、2階はHIP-HOP、3階はアミューズメント、4階はMIXと各フロアによって流れる音楽や楽しみ方が変わってきます。なので、ジラフに行けば様々なジャンルの音楽を聴きながら遊べます。様々なジャンルの音楽を楽しみたい方には大変おすすめです。

2.雰囲気

クラブデビューでジラフを訪れる方も多いようで、割とカジュアルな服装やメイクをした方が多いです。ナンパは少ない印象で、女性の方も安心して遊べます。

3.客層

20代の若者が多いといった印象です。

4.アクセス

大阪市中央区宗右衛門町7-9 宗右衛門町ビル(旧大同門ビル)
地下鉄「難波駅」14番出口より徒歩5分

5.営業時間

年中無休
19:00~25:00

6.ドレスコード

ジャージ・スウェット・タンクトップ・作業着・サンダルやクロックス等の軽装の方は入場できません。 刺青・タトゥーの露出 刺青/タトゥー(シール・ペイントを含む)を露出されている方の入場も禁止されています。またジラフ側が不適切と判断した場合も入場できないので注意してください。

7.料金

月曜日~木曜日、日曜日、祝日 男性一般料金:
19:00~21:00 1,000円/2Drink
21:00~25:00 2,500円/1Drink

月曜日~木曜日、日曜日、祝日 男性SNS割引:
19:00~21:00はSNS割 1,000円/2Drink+1Drink
21:00~25:00はSNS割 2,500円/1Drink+1Drink

金曜日 男性一般料金:
19:00~21:00 1,500円/1Drink
21:00~25:00 3,000円/1Drink

金曜日 男性SNS割引:
19:00~21:00 SNS割 1,000円/1Drink
21:00~25:00 SNS割 2,000円/1Drink

土曜日、祝前日:
19:00~21:00 1,500円
21:00~25:00 3,000円

月曜日~木曜日 女性一般料金:
19:00~22:00 完全無料
22:00~2:00 1,000円/1Drink

金曜日、土曜日、祝前日 女性一般料金:
19:00~22:00 入場無料
22:00~2:00 1,500円/1Drink

 

9.MAHARAJA MINAMI(マハラジャミナミ)

1.特徴

MAHARAJA MINAMI(マハラジャミナミ)はディスコブーム時代に流行った箱で、2017年にリニューアルオープンを果たしたクラブです。流れる曲は1980~90年代の音楽が多い印象。他のクラブに比べて、どこか温かみを感じるアットホームなクラブです。

おすすめ点

マハラジャは若者も多いですが、1980年~90年代の音楽が流れることもあってか30~40代の方も多く遊びに来ています。そのため、若者で溢れかえったクラブよりは落ち着いています。オラついた雰囲気が苦手な方はジラフで遊ぶと良いかもしれません。

2.雰囲気

内装はディスコ全盛期の箱の雰囲気をそのまま残したような印象です。30~40代の方が多く来るのも納得ですね。

3.客層

基本的には20代の若い方が多いです。しかし他のクラブに比べると、30~40代の方も多く遊びに来ています。幅広い年齢層の方と交流できるクラブです。

4.アクセス

〒542-0081 大阪市中央区南船場4丁目10-13 HUQUEビル B1F・B2F
御堂筋線・鶴見緑地線「心斎橋駅3番出口」北西へ徒歩3分

5.営業時間

火曜日、水曜日、木曜日:
19:00~24:00

金曜日、土曜日、祝前日:
19:00~26:00

6.ドレスコード

サンダルや作業着、軽装などのカジュアル過ぎる服装、タトゥーが見える服装の方は入場できない可能性があります。ご注意ください。

7.料金

男性:
3,000円~/1Drink

女性:
2,000円~/1Drink

日・火・水・木は2Drink付き

まとめ

 特徴営業時間ドレスコード料金
OWL OSAKA
(アウルオオサカ)
大阪人気No.119:00~男性 1,500~
女性 無料~
Club Bambi(クラブバンビ)18歳~入場可22:00~男性 1,500~
女性 無料~
CHEVAL OSAKA HIGH-END CLUB
(シュバル オオサカ ハイエンドクラブ)
天井8mの開放的なフロア22:00~男性 2,500~
女性 1,000~
CLUB PICCADILLY UMEDA OSAKA
(クラブピカデリー ウメダオオサカ)
世界クラブランキングにランクイン21:00~男性 2,500~
女性 700~
JOULE(ジュール)4階がテラスフロア22:00~イベントにより異なる
G3(ジースリー)18歳~入場可22:00~男性 2,000~
女性 1,000~
The Pink(ザ ピンク)内装がすべてピンク22:00~男性 1,000~
女性 無料~
GIRAFFE JAPAN
(ジラフ ジャパン)
フロアによって曲のジャンルが違う19:00~男性 1,000~
女性 無料~
MAHARAJA MINAMI
(マハラジャミナミ)
1980~90年代の曲が多い19:00~男性 3,000~
女性 1,500~
タイトルとURLをコピーしました