shima fes SETOUCHI(島フェス)にスネオヘアー!キャンプもできる!

イベント

shima fes SETOUCHI(島フェス)とは

shima fes SETOUCHIは、瀬戸内海の小豆島や直島などの島々を舞台した野外音楽フェスティバルです。毎年2日間開催されており、船に乗らないと行けないフェスとして有名です。

出演アーティストは瀬戸内海や島にまつわるアーティストが多く出演することで、毎年大いに盛り上がりを見せます。

shima fes SETOUCHI(島フェス)のイベント概要

shima fes SETOUCHIについては、島で開催されているイベントという点に強くこだわっており、島で開催されるフェスだからこその食事やアクティビティも楽しむことができます。

ここではshima fes SETOUCHIのコンセプトや来場者数についてみていきます。

コンセプト

shima fes SETOUCHIは「百年つづく、海の上の音楽祭」をコンセプトに、瀬戸内海の小豆島や直島などの島々を舞台した野外音楽フェスティバルです。

運営者は「島とは、日本の縮図であり、未来図である。」と考え、海の香りやおだやかな時間を感じることで、美しい自然の魅力をみんなで理解しようということで、大震災が起こった2011年からスタートしたイベントになっています。

島で穏やかな時間を感じるという目的のもと、フェスにある食事も全て地の食べ物ですし、シーカヤックなどのアクティビティも楽しむことができます。

来場者数

shima fes SETOUCHIは来場者数が正式に発表されていません。しかし、毎年のように多くの参加者が集う音楽フェスとなっています。小豆島であるフェスに、他府県から多くの参加者が来るイベントとなっている点はすごいですよね。

shima fes SETOUCHI(島フェス)2019の開催情報

今年9回目の開催となったshima fes SETOUCHI。ここでは開催日時や開催場所、アクセス情報についてみていきます。特にアクセスについては島ということもあり、カーフェリーや旅客船を利用する必要があります。

開催日時

shima fes SETOUCHI 2019の開催日時は2019年9月14日(土)、15日(日)の2日間となります。両日ともに開場時間は10:00となっており、開演が10:30です。島での開催ということもあり、時間に余裕を持ってアクセスすることをおすすめします。

開催場所

shima fes SETOUCHI 2019の開催場所は、小豆島ふるさと村です。キャンプ場も近くにある会場となっており、比較的アクセスはしやすいです。

アクセス

shima fes SETOUCHIについては島であるため、カーフェリーや高速艇でアクセスする必要があります。小豆島に到着すれば島フェスシャトルバスやオリーブバスで会場まで行くことが可能となるので、ここでは小豆島までのアクセス方法についてまとめていきます。

カーフェリー

小豆島へアクセスする方法の1つ目はカーフェリーです。この方法は車を利用する人におすすめの方法で、メリットとしては島内も車で移動できるという点です。バスの時間などを気にする必要がなく、人混みも避けることができるという点もうれしいですよね。

高速艇(旅客船)

高速艇については小型船であり、フェリーでのアクセスと比較すると、車を利用することができないという点がデメリットになります。そのため、どの港に着くのかを事前に調査した上で、バスの時間をチェックしておくことも重要になります。

shima fes SETOUCHI(島フェス)2019のチケット情報

shima fes SETOUCHIのチケットは島フェスならではのチケット割引もあります。チケットについても前売り券も発売されており、ローソンチケットやチケットぴあからもチケットを購入することができます。チケット情報の詳細については以下の通りです。

種類

shima fes SETOUCHI 2019のチケットについては多くの種類があります。1人用のチケットは9/14(土)、9/15(日)それぞれの一日券チケットと二日通し券のチケットがあります。

また、shima fes SETOUCHIのチケットの特徴は、なかよし三人組券というチケットがある点です。ペアチケットは聞いたことがありますが、三人組のチケットというのはあまり聞いたことがありません。三人組チケットについても一日券と二日券があり、1人あたりのチケット価格も安くなるためお得となります。

また、現住所が島の人については、島民割チケットというチケットがあります。島民割チケットを購入した人については、入場の際に受付で現住所を証明するものを提示する必要がありますが、チケット価格は一般のチケットの半額となっています。

島民割チケットの購入は小豆島ふるさと村、オリーブナビ、seto.UCHI(直島)のいずれかから購入することが可能です。

価格

チケット価格は一般チケットは一日券が¥6,900、二日通し券が¥12,800となっています。島民割チケットについてはこの金額の半額で購入することが可能となっており、一日券は¥3,450、二日通し券については¥6,400となっています。

フェスのチケットとしては破格な金額であり、島民の方はかなりお得です。

また、なかよし三人組チケットについては、一日券が¥19,500、二日通し券が¥37,800となっています。自分1人でチケットを購入するのと比較すると、一日券については¥400お得となり、二日通し券は¥200お得になっています。

shima fes SETOUCHI(島フェス)2019の出演アーティスト

shima fes SETOUCHI 2019の出演アーティストはすでに決まっています。

shima fes SETOUCHIの出演アーティストには特徴があり、瀬戸内海や島に縁のあるアーティストだけが出演することができるという縛りがあります。そのため、出演オファーできるアーティストも限られています。

shima fes SETOUCHI 2019の出演者には、2011年から9年連続の出演が決定した高木ブーを筆頭に、スネオヘアーなどの出演が決定しています。スネオヘアーは瀬戸内海や島に関係するアーティストではありませんが、兄が広島に住んでいるということで出演しているようです。

島にゆかりのあるアーティストしか出演できないというのは、島フェスの面白いところですよね。

shima fes SETOUCHI(島フェス)2019のタイムテーブル

shima fes SETOUCHI 2019のタイムテーブルについては、詳細の時間割についてはまだ決定していませんが、初日と二日目にどのアーティストが出演するのかすでに決まっています。

初日と二日目の出演アーティストについては下記の通りです。

1日目

奇妙礼太郎、小川美潮、スネオヘアー、踊ってばかりの国、やついいちろう、ZOMBIE-CHNAG、おとぎ話、TRI4TH、鶴、Lotus Coast、田ノ岡三郎、Peace-K、べべチオ、Suming、荒川ケンタウロス、トミタショウゴ、高偉勛、Shiki、She, in the haze、奥南のコトバンド、丸野美海、小豆島中央高校ギター部

2日目

田渕ひさ子、NABOWA、眉村ちあき、HUSKING BEE、Sawagi、拍謝少年、城南南、oysm、さとうもか、THAMII、シーサートコイチの音楽会、田ノ岡三郎、啓太郎(K-106)、黃子軒與山平快、mihoro*、楓子、直島アゲイン!BAND、小豆島中央高校ギター部、高木ブー

shima fes SETOUCHI(島フェス)2019の楽しみ方

shima fes SETOUCHIは多くのフェスと異なり、様々な楽しみ方があります。ここでは前夜祭情報や、マーケット情報、シーカヤックの情報などについてみていきます。

前夜祭

日本のフェスで前夜祭のあるフェスは多くありません。shima fes SETOUCHIの前夜祭は小豆島のふるさと村で行われ、全野菜BARが行われます。日程や時間については9/13(金)の17時から行われ、前夜祭は無料で参加することが可能です。

出演アーティストは奇妙礼太郎のライブが決定しており、前年はYouTubeで生配信があったため、今年も配信されるのではないかと期待されています。前夜祭に参加ができないという人でも、オンラインで楽しむことができるのはうれしいですよね。

SUPER SETOUCHI MARKET

shima fes SETOUCHIは野外音楽フェスティバルですが、音楽だけではなく、瀬戸内海の食や文化を存分に楽しむことができます。野外音楽フェスティバルに出店される食事は地の魚、地の野菜、地の肉、地の酒です。

shima fes SETOUCHIには島の文化を伝えたいというコンセプトがあり、食事にもこだわりがあるという点は、参加者にとってもうれしいポイントになっています。

シーカヤック

shima fes SETOUCHIは、会場入口付近のビーチから出発するシーカヤックを予約可能です。自然豊かな小豆島でのシーカヤックの中でもおすすめなのは、サンセットシーカヤックです。

小豆島の夕焼けは日本の夕陽百選にも選ばれており、島ならではの楽しみ方が可能なフェスとなっています。

shima fes SETOUCHI(島フェス)2019の宿泊情報

shima fes SETOUCHIの際には宿泊施設も埋まる可能性があるので、早めに宿泊施設を予約する必要があります。ここでは小豆島や直島に宿泊する際の情報をまとめて紹介します。

キャンプ

小豆島のキャンプ施設は全部で5つありますが、おすすめはふるさと村のキャンプ場です。前夜祭の会場もふるさと村ということで、フェスの会場に近いという点もメリットになります。

その他のキャンプ場としてはヘルシービーチ・オートキャンプリゾートなどビーチに面したキャンプ場もあり、自然豊かな環境でキャンプを楽しむことが可能です。

小豆島

宿泊施設についてはキャンプ場以外にも旅館やペンション、ビジネスホテルもあります。また、宿泊料金が安いという点では民宿やユースホステル、ゲストハウスも魅力的な選択肢です。元々が観光地ということで、ホテルは20軒以上、旅館も10軒近くあります。

直島

小豆島の宿泊施設が埋まっている場合、船で移動すれば直島に宿泊することも可能となります。直島もホテルや旅館が充実していますが、フェスの当日については混雑が予想されるため、早めに予約することをおすすめします。

shima fes SETOUCHI(島フェス)2019のグッズ情報

shima fes SETOUCHI 2019のグッズ情報については発表を待っている段階です。過去のフェスではマスコットキャラクターのしまフェスちゃんがプリントされたTシャツが販売され、完売になるなど人気のグッズも販売される予定になっています。

しまフェスちゃん

しまフェスちゃんはshima fes SETOUCHIのマスコットキャラクターで、初開催となった2011年から変わっていません。グッズにもしまフェスちゃんがプリントされたものが多くあり、公式ツイッターではフェスに関する情報を発信しています。

奇跡のゆるキャラとして人気があり、かわいいデザインになっています。

shima fes SETOUCHI(島フェス)の過去振り返り

shima fes SETOUCHIは2011年から開始されたフェスであり、過去には多くのアーティストが出演してきました。ここでは前年のshima fes SETOUCHI 2018のタイムテーブルや出演アーティストを振り返っていきます。

shima fes SETOUCHI(島フェス)2018

shima fes SETOUCHI 2018については初日に高木ブーさんやスネオヘアー、二日目にはTHAMIIなどが出演し、ステージを盛り上げました。

shima fes SETOUCHI 2018に出演したアーティストを日にちごとにわけてみていきます。

タイムテーブル

  • 9/15(土)

高木ブー、H ZETTRIO、田渕ひさ子、スネオヘアー、HUSKING BEE、Tempalay、Peace-K([仮]ALBATRUS)、中村佳穂、odol、THAMII、花*花SUNNY CAR WASH、田ノ岡三郎、以莉・高露(台湾)、美秀集団(台湾)、POLU、丸野美海、さとうもか、島フェス SPECIAL SESSION 2018 (高木ブー & Tempalay)、H ZETTRIO feat. 高木ブー、小豆島中央高校ギター部

  • 9/16(日)

曽我部恵一、やついいちろう、おとぎ話、カネコアヤノ、城南海、Predawn、Sawagi、鶴、田ノ岡三郎、mahol-hul(三宅隆文[Dr / Rega])、大平伸正(ghostnote)、THAMII、ベランダ、直島アゲイン!BAND、神田莉緒香、桐嶋ノドカ、小豆島中央高校ギター部、小豆島こどもセンター

出演アーティスト

出演アーティストの中でも最も注目を浴びたのはスネオヘアーです。shima fes SETOUCHI 2019にも出演が決まっており、shima fes SETOUCHIといえばスネオヘアーという印象もあります。

全国的にも活躍しているバンドの登場でフェス自体も盛り上がったため、shima fes SETOUCHI 2019でも同様の盛り上がりを期待したいですよね。

まとめ

この記事ではshima fes SETOUCHI 2019のイベント情報や出演アーティスト、チケット情報などについてみてきました。

shima fes SETOUCHIは島フェスということで、音楽を楽しむことができるのはもちろんですが、島ならではの地の食事を楽しんだり、キャンプを楽しんだりと他のフェストは異なる楽しみ方をすることも可能です。

この記事がshima fes SETOUCHI 2019について気になっている人の参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました